【ソフトバンク】板東湧梧、19日の日本ハム戦で今季初先発 杉山一樹の代役で

スポーツ報知
板東湧梧

 ソフトバンク・板東湧梧投手が、19日の日本ハム戦(ペイペイD)で今季初先発することが15日、明らかになった。

 この日、先発陣の投手指名練習に参加した右腕について、森山投手コーチは「もともと変化球もいろんなボールを放れますし、制球がいい投手なので。試合はつくってくれるだろうと。四球で崩れることはないと思ってるので、ある程度安心して出せるかなと思ってます」と説明した。

 エース千賀が新型コロナ陽性で離脱後は、杉山が金曜日のカード頭で先発してきたが、2試合連続で5回を持たずに降板していた。森山コーチは「とりあえず(杉山と交代)ですね。杉山も同じような内容が続いてるので、1回ファームで変化球を多めに放らせて、そこら辺ができれば次(の1軍登板)も考えてますけど」と話した。

 板東は今季、救援で18試合に登板。0勝0敗3ホールド、防御率3・12のイケメン右腕だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×