吉岡希、挑んだ大技・4回転ルッツは2回転に「開いてしまった」 それでもSP2位から逆転V

スポーツ報知
ジュニア男子で演技する吉岡希

◆フィギュアスケート ▽げんさんサマーカップ 最終(14日・滋賀県立アイスアリーナ)

 ジュニア男子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の吉岡希(法大)が、131・05点、合計197・73点で逆転優勝。挑んだ大技・4回転ルッツは惜しくも2回転となったが、4回転―3回転の連続トウループを成功するなどした。

 「優勝できたことがすごくうれしい。(4回転はルッツは)途中で開いてしまった」と語った。

 今季は、ジュニアGPシリーズへの出場も予定する。まずはミスの重なったショートプログラム(SP)の改善を課題に掲げ、「SPをしっかり合わせられるように。曲を聞かなくても体が勝手に動くように、少ない期間でたくさん練習したいと思います」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×