山本草太が優勝 近江牛1キロゲットし、「肉は1人で焼き肉行くくらい好き」2位に45点差以上つけ圧倒

スポーツ報知
男子フリーで演技する山本草太

◆フィギュアスケート ▽げんさんサマーカップ 第3日(13日・滋賀県立アイスアリーナ)

 男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位発進の山本草太(中京大)は、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」を演じ、168・69点、合計263・84点で優勝。2位以下に45点差以上をつけ圧勝した。

 冒頭に4回転サルコー、続けて4回転―2回転の連続トウループ、さらに単発で4回転トウループを決めた。演技後半のジャンプでミスが出るなどしたが、組み込んだ4回転ジャンプは全て成功。「練習をやってきたので。6分間練習のときから、全然いつも通り、練習通りの感覚できたのがすごく大きかった。まとまった演技ができたんじゃないかなと思います。まだ8月なので、こっからどんどん上げていきたいなという気持ちです」と語った。

 優勝の賞品として、近江牛を1キロもゲット。「肉は、結構1人でも焼き肉行っちゃうくらい好きなので、すごくうれしいです」と笑みがこぼれた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×