山田恵が合計148・65点で逆転V「ビックリして舞い上がってしまいました」ジュニア女子

スポーツ報知
ジュニア女子フリーで演技する山田恵

◆フィギュアスケート ▽げんさんサマーカップ 第3日(13日・滋賀県立アイスアリーナ)

 ジュニア女子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)3位発進の山田恵(木下アカデミー)が、100・58点、合計148・65点で逆転優勝。「そこまでプレッシャーはなかったです。満足はいかなかったんですけど、優勝できて良かったです」と喜びを語った。

 後半のジャンプでミスもあり、順位については「ほとんど諦めていた」というが、「3位でもいっか~みたいな。みんな終わって、(記録を)見たら優勝してて、ビックリして舞い上がっていました」と笑顔を見せた。

 SP2位の和田薫子(グランプリ東海ク)が、合計147・08点で2位。SP首位の奥野友莉菜(駒場学園高)が合計137・36点で3位だった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×