G大阪・片野坂知宏監督、新加入FWアラーノに期待 強度&スピード&ハードワーク兼備

スポーツ報知
G大阪・片野坂知宏監督

 G大阪の片野坂知宏監督が13日、清水戦(14日・パナスタ)に向けて取材に応じた。16位と低迷する中、勝てば順位が入れ替わる15位・清水との対戦に向け「直接対決ですしホームで勝たないといけない。選手も、私自身も重要性は十分にわかっている中で、どれだけ選手が躍動できるか。プレッシャーをはねのけて集中し、力を出してくれるかが大事」と話した。

 前節の福岡戦は、相手の新型コロナ陽性者が多かったことで中止に。約2週間空いたことで、新戦力のFWアラーノをチームに組み込む期間となった。指揮官は鹿島から加入したブラジル人アタッカーについて「非常にアグレッシブで、チームにパワーを与えてくれる選手。強度もスピードもありますし、ハードワークもできる。チームの勝利に貢献できる選手だと期待しています。どういう形で試合に入るかは、戦略を練って考えます。ただ出たときには間違いなく期待を持てる選手だと思う」と評した。

 また前長崎監督の松田浩コーチがチームに加わったことについて、クラブから提案を受けたうえで了承したことも明かした。「(小野)社長や強化部の方とお話した中で、コーチを入れる話し合いをしました。提案はクラブからあったとしても、私自身の中で判断したことでもある。松田さんの経験値、知識は素晴らしいものはあると思うので、発揮してもらいたい。私のサポートもしてもらいたい。そうすることによってまたチームが良くなれば」と語り、協力してチームを立て直すことを誓った。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×