【甲子園】神曲「市船ソウル」を力に奇跡再び 1回戦サヨナラ勝ちの市船橋が25年ぶり16強入り狙う

スポーツ報知
甲子園

◆第104回全国高校野球選手権大会第8日 ▽2回戦 敦賀気比―市船橋(13日・甲子園)

 市船橋(千葉)が1997年以来、25年ぶりの夏16強入りに挑む。興南(沖縄)との1回戦では最大5点差をひっくり返す劇的なサヨナラ勝利。甲子園が神曲「市船ソウル」に包まれ、選手の背中を後押しした。再び奇跡を起こす。

 ◇敦賀気比(先攻)

 (一)浜野 孝教

 (中)河合 陽一

 (左)春山 陽登

 (投)上加世田 頼希

 (三)高見沢 郁魅

 (二)岡村 颯樹

 (右)友田 泰成

 (遊)米満 晴

 (捕)渡辺 優斗

 ◇市船橋(後攻)

 (遊)三浦 元希

 (左)石黒 慎之助

 (中)森本 哲太

 (捕)片野 優羽

 (一)大野 七樹

 (三)谷藤 汰樹

 (右)篠崎 大耀

 (投)坂本 崇斗

 (二)石橋 夏希

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×