乙武洋匡氏、選挙ポスターに「Z」の文字を落書きの容疑者にコメント「Z武ではありません。乙武です」

スポーツ報知
乙武洋匡氏

 作家の乙武洋匡氏が13日、自身のツイッターを更新。参院選の選挙ポスターの候補者の額の部分に黒いペンで「Z」と落書きし、逮捕された男の一件についてコメントした。

 この日、参院選期間中の6月24日、東京・杉並区内の選挙ポスター掲示板に貼られていたポスターの候補者の顔に怒りのマークや「Z」の文字を書き込んだ公職選挙法違反の疑いで逮捕された近藤薫容疑者(53)が「ロシア軍の戦車にZと書かれていて、Zは悪を表す」、「候補者が悪であると訴えたかった」などと話し、容疑を認めているという記事を貼り付けた乙武氏。

 「ポスターへの落書きは絶対ダメよ」というハッシュタグのもと、「Z武ではありません。乙武です」と、自身も参院選に出馬していた立場から、ユーモアまじりにつづっていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請