【阪神】3連敗&ハマスタ6連敗で貯金ゼロ  才木浩人2被弾で今季初黒星、佐藤輝得点機で2三振

6回2死二塁、佐藤輝明は空振り三振に倒れる
6回2死二塁、佐藤輝明は空振り三振に倒れる

◆JERAセ・リーグ DeNA4―1阪神(11日・横浜)

 阪神が3連敗で1999年以来、23年ぶりにハマスタ6連敗を喫した。これでDeNAに同一シーズン3度の3タテを食らうのは2000年以来、22年ぶり。勝てば2位返り咲きの試合を落としてしまった。

 初回2死一、三塁でDeNA先発・石田の暴投があり、先取点を奪った。だが、4回1死から佐野に同点の14号ソロを許し、試合は振り出しに戻った。

 同点の6回、先頭・島田が右前打で出塁したが、山本、ロドリゲス、佐藤輝が3者連続三振。4番は8回2死一、二塁でも見逃し三振で、チャンスをつかめなかった。

 先発・才木は6回まで1点に抑える好投を続けていたが、7回につかまった。2死一塁、嶺井の5号2ランで勝ち越しを許すなど、7回途中8安打4失点(自責3)で降板。今季4試合目で初黒星となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×