【日本ハム】新庄ビッグボス、延長サヨナラ勝ちで首位・西武に勝ち越し「ナイスゲーム」

スポーツ報知
延長10回、サヨナラ勝ちに喜ぶ新庄剛志監督(左=カメラ・頓所美代子)

◆パ・リーグ 日本ハム3×―2西武(11日・札幌ドーム)

 日本ハムがサヨナラ勝ちを収め、1分けを挟んで3連勝。首位・西武に勝ち越した。新庄ビッグボスは「ナイスゲーム」とナインをたたえた。

 引き分けだった前日同様、2―2で延長へ。そして10回2死一、二塁から清水が今季初打点となる左前適時打を放ち、試合を決めた。ビッグボスは「彼も前半戦はちょっと『BOSS組(ファーム)』の方で苦労して、今日初のサヨナラヒット。今日寝られないんじゃないですかね、うれしくて」と語り、「最近バッティング練習でも僕が行って『こういう打ち方を心掛けてほしい』って言ったら打球自体、昨日から右中間にもいい打球いってたし、『あ、打つな』っていう感じは見えましたね」と目尻を下げた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×