羽生結弦さん 年内予定は「まだ内緒」 プロ転向後、Youtube編集も自分で担当

スポーツ報知
引き締まった表情で公開練習に臨んだ羽生結弦さん(カメラ・矢口 亨)

 プロ転向を表明したフィギュアスケート男子で2014年ソチ、18年平昌五輪連覇の羽生結弦さんが10日、仙台市内で練習を公開する「Share Practice」を行った。練習後取材に応じ、「年内の活動は今、決まりそうな感じがある」と、プロスケーターとしての今後について言及した。

 この日の公開練習は、公式YouTubeチャンネル「HANYU YUZURU」でライブ配信。10万人以上の視聴者がプロとしての初滑りを見守った。練習後、今年の活動について羽生さんは「めどが立ってきました」と説明。具体的な内容については「告知するときはまた、改めて告知させて頂こうかなと思っているので、まだ内緒です(笑い)」と明かした。

 7月にプロ転向表明後は、多忙を極めているという。普段の練習に加え、7日に開設してこれまで2本の動画を投稿しているYouTubeも「自分で編集したり、撮影したりとかしてて」。今後のアイスショーについても「新しいショーを組み立てようとしている時も、練習しているのも本当にきついなーって思いながらやってるんですけど、でもレベルを落とすことなく、最後までやりきりたいなって思うので。新しいショーの形も、そしてこれからの自分自身の瞬発力的なレベルの高さも、期待していただけたら嬉しいです」と、変わらぬストイックさをのぞかせていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×