湘南が今季ワースト5失点 札幌には公式戦9試合勝ちなし FW町野修斗も負傷退場

スポーツ報知
後半24分、チーム4点目を決める札幌DF田中駿(中央)

◆明治安田生命J1リーグ第24節 札幌5―1湘南(7日、レモンガススタジアム)

 湘南がホームで札幌に今季ワーストの5失点で完敗した。2連敗で4戦勝ちなし。札幌には公式戦9戦勝ちなしと苦手意識を払拭できなかった。

 前半9分にDF高橋諒のパスミスからクロスを上げられて先制弾を奪われると、自陣で背後をつかれまくった。同14分にも高橋のバックパスが甘くなり、2失点目。同28分には東アジアE―1選手権で得点王になった日本代表FW町野修斗が右足を痛め負傷退場。その後も失点し前半だけで3失点して折り返した。

 後半も24分と同27分に立て続けにネットを揺らされた。同34分に新加入のMF阿部浩之の得点で一矢報いるのが精一杯。次節から横浜FM、鹿島、川崎と上位対決が続くだけに痛い敗戦。湘南サポーターにも白星を届けるため、必死に修正を図っていく。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×