「仮面ライダーギーツ」に簡秀吉! 幼少期の自分に「仮面ライダーになれるんだぞ」…9月スタート

スポーツ報知
テレビ朝日系「仮面ライダーギーツ」制作発表に出席した(左から)杢大和人、星乃夢奈、簡秀吉、佐藤瑠雅、青島心、忍成修吾(c)2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 俳優の簡(かん)秀吉が7日、テレビ朝日系「仮面ライダーギーツ」(9月4日スタート、日曜・前9時)のオンライン制作発表に登場した。

 令和仮面ライダー第4弾。謎の敵「ジャマト」から、街の平和を守るためにライダーが生き残りゲームに参加する。簡はギーツに変身する主人公・浮世英寿を演じる。「とにかく強くて戦い方がとにかくトリッキー。変身する時の効果音だったり、変身音が超かっこいい」と紹介した。

 簡は子供たちのヒーロー抜てきに「(決まった時は)びっくりして頭が真っ白になりました。夢じゃないかな、どっきりじゃないかなと思った」と喜んだ。幼少期からの仮面ライダー好き。「保育園くらいの時に『仮面ライダー電王』が大好きで、鏡の前で変身していました。買い物の時に武器を買ってもらうのが楽しみで」と振り返った。

 小さい頃の自分に声をかけられるとしたら、と聞かれると「仮面ライダーになるんだぞって言ってあげたい」と照れ笑いした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×