石橋貴明、夏の甲子園でコロナ集団感染の4校への日程配慮を評価「いい判断…出場辞退はあまりにもかわいそう」

スポーツ報知
TBS

 「とんねるず」石橋貴明が7日放送のパーソナリティーを務めるTBSラジオ「日本生命presents 石橋貴明のGATE7」(毎週日曜・午前7時)に出演した。

 石橋は、6日に甲子園で開幕した「第104回全国高校野球選手権大会」で新型コロナウイルスの集団感染と判断された九州学院(熊本)、有田工(佐賀)、帝京五(愛媛)、浜田(島根)の4校について日本高野連が3日の組み合わせ抽選会で回復までの期間を考え、大会第8日の第1試合から第3試合のいずれかに当たるようにくじ引きをしたことに触れ「今回の措置は良かったですよね」と評価した。

 その上で「ここまで甲子園の予選を勝ち上がって甲子園まで来て出場辞退はあまりにもかわいそう過ぎる。いい判断、いい処置だったなと思います」と繰り返し「素晴らしい思い出を甲子園で作っていただきたいと思っております」と球児へエールを送っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×