【甲子園】旭川大高・鶴羽礼一塁手「ツルハドラッグ」経営一族と親戚関係 「こっちの鶴羽もすごいんだぞというのを見せたい」…10日大阪桐蔭戦

スポーツ報知
大阪桐蔭戦に向けて意気込む旭川大高・鶴羽

 第104回全国高校野球選手権が6日、甲子園球場で開幕した。旭川大高の鶴羽礼一塁手(3年)が、第5日(10日)の大阪桐蔭(大阪)戦に向けて意気込みを語った。

 旭川大高の主砲が大舞台への気持ちを高ぶらせている。5日に開会式リハーサルで球場内に入り、この日は開幕試合をテレビなどで観戦。「初めて中に入って、圧倒される感じがあった。ここで戦うんだなという実感が湧いてきて、すごい楽しみな気持ち」と興奮気味に話した。

 旭川育ち。「ツルハドラッグ」などを経営する“鶴羽一族”とは親戚関係にあたる。薬局は道内外で抜群の知名度を誇るが「こっちの鶴羽も凄いんだぞというのを見せたい」。自らのバットで王者・大阪桐蔭を撃破し、鶴羽の名を全国にとどろかせる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×