全国高校総体陸上 北海・佐々木菜緒、女子200メートルで8位入賞 北海の女子では高校総体初入賞

スポーツ報知
女子200メートルで8位に入り、北海女子初の入賞を決めた佐々木

◆全国高校総体▽陸上(6日、鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)

 陸上女子200メートルは佐々木菜緒(北海3年)が、24秒95で8位入賞を果たした。同校女子では高校総体初の入賞となった。

 男子校だった北海が99年に男女共学になって以来、女子初の高校総体入賞者となった。宮崎出身で都城・沖水中3年で県大会200メートル優勝。卒業後、父の転勤で札幌に移り北海に入学。今年6月のU20日本選手権200メートルで4位入賞、7月16日の北海道選手権でも24秒54の自己新を出していただけに「5位以内を狙ったが、後半伸び切れなかった。大学では日本一を目指したい」と前を向いた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×