元大関・琴奨菊、引退相撲は相撲大好き5歳「息子と」…スポーツ報知150周年記念トークショーで激白

スポーツ報知
抽選会で当選者に景品を手渡す元琴奨菊・秀ノ山親方(カメラ・小林 泰斗)

 報知新聞社の創刊150周年と、東京本社の両国移転を記念した「秀ノ山親方(元大関・琴奨菊)トークショー」が6日、東京・墨田区の第一ホテル両国で開催された。ゲストは元NHKアナウンサーで大相撲や、五輪などの大舞台で名勝負の実況を担当した刈屋富士雄さん(62)。約40人のファンやオンライン参加者らが、2人の軽妙なトークに耳を傾けていた。

 10月1日には東京・両国国技館で「琴奨菊引退 秀ノ山襲名 披露大相撲」が開催される。中学時代からのライバルでもある井筒親方(元関脇・豊ノ島)の断髪式では“最後の一番”に指名されたが、自身の引退相撲では「自分の息子と相撲を取ります」とキッパリ。5歳の長男・弘人君も相撲が大好きで「相撲に対する集中力がすごいです。公園で円を描いて2時間ぐらいは一人で遊んでます」とエピソードを明かした。

 引退相撲では2016年初場所で初優勝を決めた千秋楽の豪栄道戦を、VR映像で再現する試みもあるという。「より多くの方に楽しんでもらえる企画を盛りだくさんにしたいです」と思いを語った。サイン入り写真パネルなどのプレゼント抽選会も行われ、大盛況のトークショーとなった。

 ◆琴奨菊引退秀ノ山襲名披露大相撲 10月1日に東京・両国国技館で開催。開場は10時半、取組開始は11時半。チケットなどの問い合わせは引退相撲事務局まで。電話(TEL070・3306・7503=平日午前10時~午後4時)、ファクス(050・3488・7207=24時間受付可)、メール(kotoshougikukazuhiro@gmail.com)。なお、公式ウェブサイトでも詳細を確認できる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×