【巨人】ポランコが同点2ラン「ボールがよく見える!」 神宮では11戦7発

スポーツ報知
6回1死一塁、右越えに17号同点2ラン本塁打を放ったポランコ(投手・小沢怜史、捕手・古賀優大)(カメラ・池内 雅彦)

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―巨人(6日・神宮)

 巨人がポランコの右越え2ランで同点に追いついた。

 0―2の6回1死一塁。小沢の高め変化球をとらえ、右翼席中段へ放り込んだ。ポランコは5日の試合でも2本塁打していて、これで神宮では11試合で7本塁打。「なぜか分からないけど、ここに来たらボールがよく見える!」と話していた通り、またも快音を響かせた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請