【日本ハム】新庄ビッグボス、杉本裕太郎への謝罪は「悪いことしたねと言ったら『あ、ビッグボスだ』」

スポーツ報知
新庄剛志監督

◆パ・リーグ オリックス3―1日本ハム(6日・京セラドーム)

 日本ハムの新庄剛志ビッグボスが、試合中にオリックス・杉本に直接謝罪した場面についてのやり取りを明かした。

 先発・田中が初回に続き3回1死でも杉本に死球。杉本はマウンド方向へ数メートル歩み出すと、両軍の選手、首脳陣らがベンチから飛び出した。新庄ビッグボスは中嶋監督と言葉を交わした後、一塁にいた杉本に歩み寄り、直接謝罪。杉本も笑みを見せていた。

 ビッグボスは「悪いことしたね」と話したといい、杉本からは「あ、ビッグボスだ」と反応されたことを笑顔で明かした。直接謝罪に向かったことについては「だって前回も(田中が)当ててるし。それは投手の技術の問題。だから行って、『申し訳ないです』。そしたら(杉本が)『全然大丈夫っすよ』と。2回ぐらい言ってましたもん。『ビッグボスだ』って」と語った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×