かみじょうたけしが甲子園開会式に「偉い人の挨拶、1人1分でええんちゃうかな」…文科相は4分超の長尺

スポーツ報知
かみじょうたけし

 「高校野球大好き芸人」としておなじみタレントのかみじょうたけしが6日、自身のツイッターを更新。この日行われた甲子園の開会式について持論をつづった。

 選手ファーストのかみじょうらしく、「今更いうのもなんですが、室内で行われた組み合わせ抽選会こそキャプテン一人でよかったよね。入場行進は全員で」と、各校キャプテン1人のみとなった入場行進は屋外だけに、全員でも問題なかったのではないかと記した。

 その上で「偉い人の挨拶全部なしで選手宣誓、宣誓終わりにキャプテン以外は退場。のあと偉い人の挨拶、1人1分でええんちゃうかな。これからの教訓にせにゃね」とし、「高校球児頑張れよ!」とエールを送った。

 末松信介文科相のスピーチは4分を超えるものだっただけに、これには「全くの同感ですね」「そのとおりですな」「ほんまそれ」など共感の声が続々と寄せられている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×