徳光和夫さん、ヤクルトを破り2勝目を挙げた巨人・堀田賢慎を絶賛…「相当、今後の戦力になる」

スポーツ報知
徳光和夫アナ

 フリーアナウンサーの徳光和夫さんが6日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「徳光和夫とくモリ!歌謡サタデー」(土曜・午前5時)に生出演した。

 番組では、5日のJERAセ・リーグで巨人が9―5でヤクルトを破った試合を報じた。

 番組では巨人の勝利を報じるスポーツ報知の一面記事を紹介。記事は先発の堀田賢慎投手が自己最長となる7回2安打1失点の快投で、3月31日以来、約4か月ぶりの2勝目を挙げたことを伝えている。

 試合では、ヤクルトの主砲・村上宗隆を3打数無安打1三振と完璧に封じた。徳光さんは堀田を「今の村上を抑えることができたことで相当自信に結びつくと思えてなりません」と評価。さらに「フォークがしっかり身につけば相当、今後の戦力になるなと思いました。うれしいですよ。150キロのストレートを投げる若い選手が久しぶりにジャイアンツに出てきた」と期待していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×