【甲子園の主役はオレだ 北海道】札幌大谷・森谷大誠の強靱な下半身

スポーツ報知
札幌大谷・森谷大誠

 第104回全国高校野球選手権大会が6日、開幕する。各地区の本紙の「イチオシ選手」を紹介する。

 * * * *

 札幌大谷のエース・森谷大誠投手(3年)は今夏に頭角を現した左腕だ。172センチと小柄だが、太もも回り66センチの強じんな下半身から繰り出す直球は最速148キロ。プレートを蹴る力が並外れており、毎試合のように左足スパイクの紐が切れる。昨年まで球種はスライダーだけだったが、年末にカーブ、シンカーなどを習得。投球の幅が広がり、南北海道大会では4試合で自責点2と試合を重ねるごとに成長した。大舞台でどんな投球を見せるか。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×