【ボートレース】F2のハンデを乗り越え松尾夏海が予選突破!「チャンスはある」~まるがめレディースチャンピオン

スポーツ報知
松尾夏海

 ボートレースまるがめのプレミアムG1「第36回レディースチャンピオン」は、5日に予選最終日が争われた。

 地元の松尾夏海が前半3Rで3着に入り、無事故完走で準優勝戦に当確ランプをともした。後半10Rは4着に敗れたが、「準優は当確だったけど、一つでも内の枠が欲しいので1等を狙いにいきました」と勝負に出た結果だ。

 F2で参戦した今節だが、課題のスタートも「逆に集中していけています」と不安はない。準優勝戦は9R3号艇。「展開があればチャンスはある」と闘志の炎を燃やした。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×