【日本ハム】鬼門で逆転負け…京セラドームでは昨年から8連敗

スポーツ報知
6回無死二、三塁、杉本裕太郎(奥)に逆転3ランを浴びた日本ハムの先発・ポンセ(カメラ・岩崎 龍一)

◆パ・リーグ オリックス5―2日本ハム(5日・京セラドーム)

 日本ハムは逆転負けで連勝は2でストップ。鬼門・京セラドームでの昨年からの連敗は8となった。

 先制したのは日本ハムだった。4回1死二、三塁から今川が左犠飛を記録。直後に追いつかれたが、5回は谷内が1死一塁から右中間へ適時二塁打を放ち、勝ち越しに成功した。

 しかし先発・ポンセが2―1の6回に捕まった。先頭・中川圭に右前打、続く吉田正に左中間二塁打を浴び無死二、三塁のピンチ。ここで杉本に痛恨の逆転3ランを左中間席へ放たれた。若月にも適時打を許し、この回4失点。助っ人右腕は6回10安打5失点で3敗目を喫した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×