【西武】山川穂高が本拠地100号「忘れてました。でもうれしい」

スポーツ報知
4回2死、中越えに31号ソロを放ちベンチでどすこいポーズをする山川穂高(カメラ・小泉 洋樹)

◆パ・リーグ 西武―ロッテ(5日・ベルーナドーム)

 西武・山川穂高が4回2死、中越えに31号ソロを放った。カウント2―0から真ん中に入った137キロのカットボールを強振すると、打球はバックスクリーンへ。6試合ぶりの一発は本拠地での自身100号となった。「打った瞬間、行ったなとは思いました。(100号は)忘れてました。でもうれしいです。打てて良かったです」と喜んでいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×