【注目馬動向】ブラストワンピースの全弟ブラストウェーブは札幌2歳S出走へ

スポーツ報知
札幌2歳Sに向かうブラストウェーブ

 有馬記念などを勝ったブラストワンピースの全弟ブラストウェーブ(牡2歳、美浦・大竹正博厩舎、父ハービンジャー)の次走が、札幌2歳S・G3(9月3日、札幌)に決定した。所属するシルクレーシングクラブが8月5日、ホームページで発表した。

 全兄のブラストワンピースは有馬記念・G1ほか重賞5勝、半姉のホウオウピースフル(父オルフェーヴル)は現役で同厩舎に所属。20年フローラS・G2で2着など、牝馬クラシック戦線に参戦した。

 現在は北海道・苫小牧市のノーザンファーム空港へ放牧に出ており、同サイトでは「この時期の2歳馬としては申し分ない動き。早ければ来週にも移動の声が掛かる見込み」としている。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×