2021年紫苑S優勝のファインルージュが4歳夏で電撃引退 ノーザンファームで繁殖入り

スポーツ報知
繁殖入りが決まったファインルージュ

 JRAは5日、2021年紫苑S・G3などに優勝したファインルージュ(牝4歳、美浦・木村哲也厩舎、父キズナ)が、本日付で競走馬登録を抹消したと発表した。同馬は北海道安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。

 ファインルージュは3歳時の牝馬3冠路線で桜花賞3着、オークス11着、秋華賞2着と活躍した。4歳になった今年もヴィクトリアマイルで2着に好走。続く安田記念(5着)がラストランとなった。通算成績は10戦3勝。重賞は21年フェアリーS・G3、紫苑S・G3の2勝。総収得賞金は2億3714万5000円。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×