【ロッテ】平沢大河、森脇ヘッド、大隣コーチが陽性 平沢は昇格翌日に抹消

スポーツ報知
平沢大河

 ロッテは5日、平沢大河内野手、森脇浩司ヘッドコーチ兼内野守備コーチ、大隣憲司2軍投手コーチが4日に実施したPCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 平沢、森脇ヘッドコーチは無症状。大隣コーチは3日に発熱して4日にPCR検査を受けていた。現在、隔離療養を行っている。

 平沢は4日に1軍登録され、楽天戦(楽天生命)に「9番・三塁」でフル出場して3打数1安打。昇格翌日に再び抹消となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×