【ロッテ】悲願の優勝へ駆け上がる! 8月12~14日の日本ハム戦で自転車競技パフォーマンス実施

スポーツ報知
8月12~14日ロッテ・日本ハム戦の球場場外で自転車競技パフォーマンスが行われる

 ロッテは5日、「心躍る、夏のボールパーク。」をコンセプトとした夏のスペシャルイベント「BLACK SUMMER WEEKEND supported by クーリッシュ」を開催する8月12~14日の日本ハム戦(ZOZOマリン)にて、球場外周正面に「クーリッシュ アーバンスポーツエリア」と題した特設会場を設置し、自転車競技「BMXフリースタイル・フラットランド」の選手たちがパフォーマンスを行うと発表した。

 「BMXフリースタイル・フラットランド」は平らな場所で自転車と共に回転したり、タイヤの上でバランスをとったりといった芸術性の高いトリックを競い合う競技。今年4月にZOZOマリンスタジアムで開催された「X Games Chiba 2022」では19年ぶりにX Gamesの種目として復活した。

 今回はX Gamesフラットランド銅メダリスト佐々木元選手を始めとする国内外で活躍するライダー選手たちがパフォーマンスを披露する。

 なお8月12~14日の日本ハム戦では、マリーンズカラーのブラックをベースにしたシンプルかつスタイリッシュなデザインで、夏の夜空に映えるライトパープルがキーカラーとなった「BLACK SUMMER ユニホーム」を着用して試合に臨む予定となっている。「頂点を、つかむ。」をスローガンに、悲願の優勝に向かって駆け上がる井口ロッテの熱い戦いを盛り上げる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×