湘南が7日の勝ち点で並ぶホーム札幌戦勝利へ 公式戦8戦勝ちなしの苦手克服だ 

スポーツ報知
湘南・山口智監督

 湘南が7日にホームで公式戦8戦勝ちなしの苦手・札幌と対戦する。6日の非公開練習後、MF石原広教は勝ち点は25で並ぶ残留争いのライバルに対し「ホームなんでサポーターの人たちに勝利を届けなきゃいけない。勝ちにこだわっていきたい」と意気込んだ。

 10節のアウェー戦(4月29日)で石原は先発したが0―1で敗れた。「札幌ドームでは(MF田中)聡のところめちゃくちゃ潰しに来てて、湘南がかいくぐれず前半流れの悪いまま終わってしまった。今回は自分たちの立ち位置を常に修正するなど前回の反省を生かす」。札幌は5戦勝ちなしと不調だが、雪辱に燃えた。

 湘南はここ7戦3勝3分1敗と好調だが、石原は「研究されているのがよくわかる」。数的不利となり、攻撃の起点を作られることも増えた。それでも山口智監督は「うちの弱点や長所を研究してくるっていうのは逆に捉えればいいこと。受けて立つ」。上位を目指すチームにとって分析されることは宿命。個で圧倒しチームでも相手の想像を上回るサッカーをみせ、残留争いを脱出する。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×