香川照之、母校・東大の学生救済を要望…「大学の先輩として教授のみなさんにお願いします」

スポーツ報知
TBS

 俳優の香川照之が5日、金曜MCを務めるTBS系「THE TIME,」(月~金曜・午前5時20分)に生出演した。

 番組では、東大の学生らが4日に東京都内で記者会見し、新型コロナウイルス感染による授業の欠席に対する救済が不十分で留年が決まった事例があるとして救済措置の整備を求めたことを報じた。

 教養学部理科3類2年の杉浦蒼大さん(19)は5月に陽性となり、高熱や呼吸困難でオンラインによる実験の授業を2回欠席。症状が重くて欠席報告や証明書提出が遅れたこともあり、担当教員は補講などの救済措置を拒否したという。杉浦さんは「過失のない感染で教育を受ける権利が奪われている」と訴えた。

 東大出身の香川は今回の訴えを「僕なんか50代になってからコロナが世の中に出てきたからまだ何とか対応できるんだと思うんだけど、10代のうち、それより若い学生さんは、ずっとマスクして修学旅行も行けないどこも行けないって本当にかわいそうだと思う」とし「大学側の教授に考え直していただくことを僕もお願いしたい。彼らのためになってもらいたいと思う」と訴えた。

 続けて「大学の先輩として教授のみなさんにお願いします。彼のことを本当に聞いて欲しい」と要望していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請