Tリーグ・九州、塩見真希と契約更新「九州の皆さんに元気を」

スポーツ報知
塩見真希(南相馬市SCで)

 卓球Tリーグ女子「九州アスティーダ」は4日、22歳の塩見真希(サンリツ)と契約を更新したと発表した。18年全日本選手権女子ダブルス準優勝などの実績があり、Tリーグでのプレーは2季目となる。

 塩見は昨季までミキハウスに所属していたが、今年4月に実戦機会を求めて日本リーグ1部のサンリツに移籍。母体や環境は変わったが、Tリーグには日本リーグとの併用登録(レンタル)で9月開幕予定の5季目も九州から参戦する。チームを通じ「九州の皆さんに元気をお届けできるよう精いっぱい頑張ります」と抱負を語った。

 また、チームにとっては出沢杏佳に続き、初年度にプレーした選手では2人目の残留が決定。川面創監督は「心強く感じておりますし、チームワークという部分でも期待しています。彼女の明るさや気持ちあふれるプレーがチームを引っ張っていってくれると思っています」と期待を込めた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×