木梨憲武、コロナ濃厚接触疑いでラジオ生放送スタジオ欠席…「熱が1回出たもんで」

スポーツ報知
TBS

 「とんねるず」の木梨憲武が30日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜・午前6時)が新型コロナウイルスの濃厚接触者の疑いでスタジオ出演を欠席した。

 代わりにカンニング竹山がスタジオ出演。竹山は「みなさま申し訳ございません。今しゃべっているのはカンニング竹山でございます。今日はSNSでまったく知らせていなかったんですけど、みなさまにご報告があります。木梨憲武さんがコロナの濃厚接触の疑いがあるということで休むということになりました」と報告した。

 その後、スタジオに木梨から電話が入り「おはよう。悪いね竹山。すみませんね。濃厚接触なのか風邪ひいたのか、この境がよく分からなくなっちゃって熱が1回出たもんで」と明かした。

 続けて「これどうしようと思って、そっちにスタッフが大勢いたり、そこのスタジオやべぇなって。万が一のことあったらいけないと思ってこういう形とらせてもらいました」と明かした。「風邪とコロナの境がまったくわからなくて。熱が出た理由もわかって」とした上でこのほど、友人でタレントのヒロミが建設している山梨県内のキャンプ場を訪れた時に「あまりにも暑くて川に頭だけ突っ込んで、頭だけタオルで拭いて気持ちよくて車のクーラーの部屋で寝たら風邪ひいたわ」と明かした。

 現在の体調は「熱は下がったんで少し鼻声だけど大丈夫」と明かしていた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×