笑い飯・哲夫、話題のTKO木本武宏に言及?「芸人の騒動に近い…因果なもの」 相方の木下隆行からもらったのは…

スポーツ報知
笑い飯・哲夫がブッダの生涯をユーモアたっぷりに描いた本を出版

 漫才コンビ・笑い飯の哲夫が26日、ブッダの一生をユーモアたっぷりに描いた「ブッダの一生―カネも妻も子も手放して仏教をつくったスゴい人―」発売記念トークイベントを、大阪市内で行った。

 ブッダがカネを手放す話では「ブッダを誘惑してくるのが投資っぽいこと。今の芸人の騒動に近いこともちょっと書いてしまってる。因果なもんです」と、総額7億円超の投資トラブルを抱えて、23日付で松竹芸能を退社したTKOの木本武宏を重ね合わせて苦笑いを浮かべた。木本から投資話は全くなかったと話したが、「(木本の相方)木下(隆行)さんに焼肉セットもらいました。『姉ちゃんの店のやつやけど』って」と笑いを誘った。投資トラブルに巻き込まれた人には「ほんま読んだら楽になると思いますよ」と本をPRした。

 様々な文献を参考に、フィクションも交えて人間味あふれるブッダの生涯を書いた。哲夫は「手塚治虫さんのブッダを改めて読むとすごく膨らませている。オリジナリティーにたけていらっしゃった。ボクはなかなかコントロール及ばずで、時系列通りですが、余計なセリフを入れるっていうことはしています」と説明文とセリフの配分に気を配ったことを明かした。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×