【JRA】「8・14」ジャックルマロワ賞の馬券発売決定 バスラットレオンが参戦予定の仏G1

スポーツ報知

 JRAは、日本時間8月14日夜に、フランスのドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞・G1(芝1600メートル)の馬券を発売すると、7月25日に発表した。同レースには、日本のバスラットレオン(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎、父キズナ)が出走の意思を示しており、7月27日のサセックスS(英国・グッドウッド競馬場、芝1600メートル)から転戦する予定となっている。

 馬券の発売は、競馬開催日の日曜夜のレースのため、インターネット投票とともに、競馬場、ウインズなどでのUMACA投票(キャッシュレス)も実施する。

 インターネット投票は「即PATおよびA―PAT」会員が対象で、発売開始は8月14日の朝7時で、発売締切時刻はジャックルマロワ賞の発走予定時刻の2分前。また、「UMACA投票」は8月14日に中央競馬の発売を行う競馬場・ウインズ等の「UMACA投票機」において発売を行い、発売開始及び締切は、各事業所の営業時間に準じる。

 発売式別は「単勝」「複勝」「馬連」「ワイド」「馬単」「3連複」「3連単」の7式別を発売し、「枠連」および「WIN5」は発売しない。オッズに関しては日本国内独自のものになる。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×