【DeNA】森敬斗、平良拳太郎、チームスタッフ1名がコロナ陽性 森は前日22日阪神戦先発フル出場

 
 

 DeNAは23日、森敬斗内野手、平良拳太郎投手、チームスタッフ1名が新型コロナウィルス陽性判定を受けたと発表した。

 森は無症状だが、22日にスクリーニングによるPCR検査で陽性判定を受けた。22日阪神戦(甲子園)に先発フル出場していた。

 育成の平良拳太郎投手は22日に発熱、頭痛、倦怠感を訴えて23日にPCR検査を受検し、陽性判定を受けた。

 他にチームスタッフ1名も陽性判定(無症状)を受けた。

 チームでは今月に入って上茶谷大河投手(療養期間を終えてチーム合流済)、東克樹投手、ネフタリ.ソト内野手、三嶋一輝投手が陽性判定を受けている。これで6選手、チームスタッフ1名が陽性判定を受けた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請