才賀紀左衛門「父親としての責務を全うする」と決意…「やられた事は自分に返ってくるから徳を積まないと」

才賀紀左衛門
才賀紀左衛門

 格闘家・才賀紀左衛門が22日までに自身のSNSを更新し、7歳長女と妊娠中の事実婚相手・絵莉さんへの思いをつづった。

 才賀は21日夜、「弱小メンタル」のタイトルでエントリー。「僕は弱小メンタルと思う、、、、、、ほんま絵莉とは相性エェんかな 絵莉がホンマ男らしい性格やからいつも支えてくれてありがとうな」と恋人に感謝。

 「絵莉に『あなたはよっちゃんの寝顔見たら頑張れるでしょ』と言われ娘の寝顔み、、、、、、あぁ~なんの心配もない顔して可愛いな ホンマ子供らしくなったわ 娘の寝顔見たら娘の為に頑張ってあげないとな」と思いをつづり、「家族ってホンマ大切やな 娘の為になる行動を父親としての責務を全うするだけやな」と誓った。

 続けて「ホンマ変わらず応援メッセージもらえるのがホンマ嬉しい」とコメントをくれる読者にも感謝。「見ていてください 言葉より行動が娘の家族の為になるよな 今になって思うわ、、、、、どんな形でもやられた事は自分に返ってくるから徳を積まないとな 明日から切り替えて頑張ろ」と前を向いていた。

 才賀は2014年にタレント・あびる優と結婚し、15年5月に長女が誕生。19年12月に離婚を発表した。21日朝には夏休みが始まった娘が恋人を「ママ」と呼ぶ様子も紹介。絵莉さんも20日深夜のブログで「一方的な情報に勘違いされることもありますが 頑張ります!」と記した。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×