【動画】甦る栄光の数々…巨人・長嶋茂雄終身名誉監督が、スポーツ報知報道写真展に来た!見た!語った!

スポーツ報知

 巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(86)=報知新聞社客員=が15日に、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催中の「瞬間の記憶」~創刊150周年スポーツ報知報道写真展~の内覧会に来場しました。野球はもちろん、大好きな大相撲や箱根駅伝の歴史も写真とともに振り返りました。大女優たちの若い頃の写真には「きれいな人が多い」などと目じりを下がり気味。「本当に楽しい時間だね。感動する。何とも言えない色々な思い出がよみがえりました」と笑顔が絶えませんでした。

そんなミスターに、会場内で付き添って一緒に写真を見てまわったのは、我らが報知プロ野球チャンネルMCの水井基博デスク。「長嶋さんも大興奮されていました。本当に良かったです」と笑顔を見せました。一方、苦戦続きの巨人の話題には、長嶋さんも心を痛めている様子だったそうです。ただ、本調子が出ない4番の岡本和真選手については「絶対に代えちゃだめ」と話し「こんな時は打ち勝つしかない」と打線にエールを送りました。そんな長嶋さんの当日の様子を動画で紹介しています。

 約150枚の歴史的な写真の数々が飾られた写真展は観覧無料。7月31日まで開催中です。動画をご覧になって写真が気になった方は、ぜひ現地へ足を運びください。チャンネル登録もよろしくお願いします。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請