【中日】ライデル・マルティネスの連続無失点「28試合」でストップ 高橋聡文、田島慎二の球団記録及ばず

9回、29試合ぶりに失点してベンチに戻るライデル・マルティネス(カメラ・石田 順平
9回、29試合ぶりに失点してベンチに戻るライデル・マルティネス(カメラ・石田 順平

◆JERAセ・リーグ 阪神―中日(16日・甲子園)

 中日のライデル・マルティネス投手が1点リードの9回から登板し、連続無失点が28試合で止まった。高橋聡文(05年)、田島慎二(16年)が持つ31試合連続無失点の球団記録に及ばなかった。

 先頭・近本に中前安打を浴びると、すかさず二盗を決められた。佐藤輝の遊ゴロで1死三塁。ここで内野陣は前進守備を敷いたが、糸原の遊ゴロで三塁走者の近本が生還した。チームはリクエストを要求したが、実らず、大野雄の勝利も消えた。

試合 投 手  (年・球団)

39 平良 海馬(21・西)

38 藤川 球児(06・神)

37 篠原 貴行(11・横)

34 豊田  清(03・西)

〃  比嘉 幹貴(14・オ)

32 ビエイラ (21・巨)

31 高橋 聡文(05・中)

〃  ファルケンボーグ(11・ソ)

〃  田島 慎二(16・中)

〃  嘉弥真新也(18・ソ)

30 菊地 和正(12・D)

29 今村  猛(12・広)

〃  高木 京介(12・巨)

〃  宮西 尚生(16・日)

28 西村健太朗(12・巨)

〃  R・マルティネス(22・中)

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×