【西武】公文克彦、陰性も体調不良で再び登録抹消 8日昇格、9日抹消、10日再登録と激動の5日間

スポーツ報知
公文克彦

 西武の公文克彦投手(30)が12日、出場選手登録を抹消された。

 コロナ抗原検査は陰性だったが、体調不良のため大事を取った。再登録可能な10日間を経ずに1軍復帰できる「特例2022」が適応され、代替選手として田村伊知郎投手(27)が1軍登録された。

 公文は8日に今季初の1軍昇格。9日に体調不良のため「特例2022」で登録抹消となったが、10日に1軍再登録され楽天戦(楽天生命)で今季初登板していた。

 この日、再び体調不良で登録抹消となり、1軍昇格後は激動の5日間となっている。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×