SHELLY、極秘だった事実婚の裏側明かす「プロポーズなかった」 義母は「いいじゃない」

スポーツ報知
第3子妊娠中のタレント・SHELLY

 第3子妊娠中のタレント・SHELLY(シェリー)が、11日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」(月曜・午後9時)に出演した。同番組のお見合い企画がきっかけで結ばれることになった交際や、事実婚の裏側を明かした。

 SHELLYは20年1月放送の同番組のお見合い企画で、同局の技術統括局に勤務する男性カメラマン・星勇次さん(37)と知り合い、交際に発展した。今年5月、第3子を妊娠したことをインスタグラムなどのSNSで発表し、婚姻届は提出せず、事実婚の形を取るとした。

 今回の放送では、星さんのことを「勇次」と呼んでいると報告。初デートは「六本木で。めちゃめちゃ楽しかった」と振り返り、「日本酒のお店で2人で盛り上がった」。当時LINEのやりとりは、ほぼ毎日だった。「こちらの状況察してくださって、一切プレッシャーかけることなく」接してくれたという。

 今年1月にSHELLYが新型コロナに感染したことが、交際のきっかけとなった。「出かけられなくなって、会うとなるとお互いのおウチでとなって…」。そうした中で、SHELLYが「これを付き合うっていうんだよね」と言うと、星さんは喜んだという。交際については「誰にも言わなかった」。ただ、プロポーズは「なかったんですよね」と明かした。

 星さんの家族については「素敵なご両親」。事実婚について、義母は「いいじゃない。フランスっぽくて」と同意してくれたという。長女は、星さんは「ピーター」と呼ぶようになった。

 SHELLYは、14年にテレビ番組制作会社に勤務する男性と結婚。16年1月に長女、18年1月に次女を授かったが、19年に離婚している。

 

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×