【動画】巨人に忍者がいた!捕手登録のショート・大津綾也は元名手もほれ込む逸材【ウォーター報知】

スポーツ報知
報知プロ野球チャンネルより巨人・大津綾也選手を特集

 巨人の3軍にスーパーな選手を見つけました。捕手登録の育成1年目・大津綾也選手です。北海高から育成10位で入団した遠投115メートルの強肩キャッチャーですが、試合では遊撃にも入ります。その守備力といったら誰もがほれぼれする逸材です。動きは速く、グラブさばきも柔らかく、肩も強い。三遊間の打球を追いかけ、飛び込む姿は圧巻です。すでに1軍でも通用するとの評価も聞こえてきます。

 課題はバッティング。フリー打撃では、やはり打ち損じは多く、後藤打撃コーチと話しながら一歩一歩成長しているようです。7月8日に行われたNTT東日本とのプロ・アマ交流戦では3打数1安打。三塁手を強襲した鋭い打球でした。昨年は2軍監督だった阿部慎之助コーチが指名を強行した選手でもあり、伸びしろは十分にあると見られています。捕手を中心に、遊撃など内野も守れる超万能選手はこれからのニーズにピッタリかもしれません。是非、注目してください。チャンネル登録もよろしくお願いいたします。 

 

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請