2023年WBC開催要項発表、日本は第1ラウンド、東京ドームで韓国、中国、オーストラリア、予選突破国と争う 

 
 

 ワールドベースボール・クラシック(WBC)大会本部が7日(日本時間8日)、第5回大会となる来春3月の日程などを発表した。当初は2021年に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大で延期になっていた。

 従来の各プール4つの国&地域ではなく5つに増やす。日本代表はプールBに入り3月9日から東京ドームで韓国、中国、オーストラリア、予選突破国と争う。

 プールAとプールBの上位2か国が15、16日東京ドームで行われる第2ラウンドに進み、続いてその上位2か国が19日から米フロリダ州マイアミのマーリンズの本拠地ローンデポ・パークで開催される準決勝、決勝に臨む。

▼プールA(台湾=インターコンチネンタル球場)台湾、キューバ、イタリア、オランダ、予選突破国

▼プールC(米フェニックス=チェイス・フィールド)

米国、カナダ、メキシコ、コロンビア。予選突破国

▼プールD(米マイアミ=ローンデポ・パーク)プエルトリコ、ベネズエラ、イスラエルドミニカ共和国、予選突破国

 ★日本代表成績

 第1回(2006年)優勝

 第2回(2009年)優勝

 第3回(2013年)準決勝敗退=優勝はドミニカ共和国

 第4回(2017年)準決勝敗退=優勝は米国

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×