女子高校野球、秋の全国ユース大会決勝はナゴヤ球場に

スポーツ報知
昨年大会優勝の神戸弘陵(提供写真)

 女子高校野球の“秋の全国大会”第13回全国高等学校女子硬式野球ユース大会(8月22日開幕)の組み合わせ抽選が7日に行われた。同30日の決勝はナゴヤ球場での開催が決まり、これで女子高校野球の全国3大会は、春の東京ドーム、夏の甲子園に続き大舞台が用意されることになった。

 3年生が引退した後の新チームで争われる同大会は今回、史上最多の44チームが参加し7日間かけて行われる。昨年優勝の神戸弘陵(兵庫)は、今春の全国選抜大会決勝で敗れた福井工大福井(福井)と2回戦で対戦する。福井工大福井は19年の覇者、神戸弘陵も最多4回の優勝を誇っており、大会序盤から白熱した試合が予想される。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×