【注目馬動向】ロンギングエーオはセントライト記念、ヴィズサクセスはUHB賞へ

スポーツ報知
開成山特別を制したロンギングエーオ(左)

 開成山特別でデビュー2勝目を挙げたロンギングエーオ(牡3歳、美浦・奥村武厩舎、父スクリーンヒーロー)はセントライト記念・G2(9月19日、中山)、3勝クラスのTVh杯を勝ったヴィズサクセス(牡5歳、美浦・奥村武厩舎、父シユーニ)はUHB賞(8月14日、札幌)に向かう。ともに管理する奥村武調教師が7日、明らかにした。

 ロンギングエーオは自己条件で上がり最速タイの脚を使ってV。ヴィズサクセスは昇級初戦のUHB杯は5着だったが、2戦目で見事に勝ちきってオープン入りした。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×