神戸、今夏新加入のモンテネグロ代表FWムゴシャ、MF飯野七聖がハーフタイムに登場

スポーツ報知
 

◆明治安田生命J1リーグ 第20節 神戸―清水(6日・ノエビアスタジアム神戸)

 今夏の新戦力として韓国1部仁川から神戸に新加入したモンテネグロ代表FWステファン・ムゴシャと、鳥栖から加わったMF飯野七聖(ななせい)が、清水戦のハーフタイムにピッチに登場。2選手はコメントすることはなかったが、神戸のゴール裏に向かいサポーターへあいさつを行った。

 Kリーグ通算129試合出場で68得点の実績を持つムゴシャはこの日来日。あす7日のトレーニングから合流する見通しという。飯野は4日から全体練習に参加しており、2選手ともに最短で16日の鹿島戦(カシマ)からの出場となる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×