【七夕賞】絶好調の鞍上と再コンビのロザムール 丸田恭介騎手「自分のペースで気分よく」

スポーツ報知
ロザムール

 ◆七夕賞・G3(7月10日、福島競馬場・芝2000メートル)

 丸田恭介騎手=美浦=は先週の土曜、日曜のメインレースを勝利。2日は福島11RのTUF杯・3勝クラスで5番人気のサトノファビュラスを勝利に導くと、3日は函館11Rの巴賞・3歳上オープンをホウオウピースフルで制した。

 七夕賞でコンビを組むロザムール(牝6歳、美浦・上原博之厩舎、父ローズキングダム)は新馬戦(4着)など3回騎乗した縁がある。1週前追い切りで感触を確かめ、「調教ではあまり動かないと聞いていたけど、いい負荷がかけられたと思います。同型との兼ね合いはありますが、自分のペースで気分よくいったほうがいいと思います」と積極的なレースをイメージしていた。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×