【巨人】木下幹也が4回無失点の好投 3軍はENEOSに勝利

スポーツ報知
木下幹也

◆プロ・アマ交流戦 巨人4―1ENEOS(3日・G球場)

 巨人3軍は社会人のENEOSと対戦し、4―1で勝利した。

 先発した木下は4回無失点の好投。2番手・大江は1回無失点、6回から登板したドラフト6位・代木は7回に1点を失ったが、9回は田中が無失点に封じ、3点のリードを守った。

 打線は5回2死二塁、笹原が三失で出塁し、その間に三塁走者が生還して先取点を奪うと、6回は無死一、三塁で保科の遊ゴロ併殺の間に1点を追加した。

 1点リードの7回は笹原の犠飛、鈴木大のタイムリーで2点を奪い、ENEOSに勝利した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請