湘南のFW町野修斗 担架で運ばれ負傷退場…名古屋に0―0

スポーツ報知
湘南・町野修斗

◆明治安田生命J1リーグ第19節 湘南0―0名古屋(2日、レモンガススタジアム平塚)

 湘南がホームで名古屋に0―0で引き分けた。試合前まで得点ランク2位タイのFW町野修斗が後半ロスタイムに左足を負傷し、退場。19日からの東アジアE―1選手権での初の日本代表入りを目指していたが、黄信号が灯った。

 前半32分のチャンスで、クロスにフリーで受けた町野は、左足でシュートを打ったが枠を外れた。試合はスコアレスのまま終盤へ。町野は後半ロスタイムに左サイドに転がったボールを追いかけるも、左足を踏み込んだ際にやや減速。その後名古屋DFチアゴのタックルで交錯した。

 左足を押さえ倒れ込み、担架で運ばれ退場した。山口智監督は「多分捻挫だと思う」と心配そう。試合後は松葉杖をつきながら言葉を発することなくバスに乗り込んだ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×