オートレース・青山周平が始球式 ノーバウンド投球も「点数で言うと80点ぐらい」

スポーツ報知
オートバイに乗って登場した青山周平

 昨年末の「SG第36回スーパースター王座決定戦」で優勝したオートレース選手の青山周平(37)=伊勢崎=が、ロッテ・楽天戦(ZOZO)の始球式を行った。

 全国ナンバーワンレーサーの青山はオートバイに乗って登場。「オートレースの迫力を野球ファンに少しでも伝えることが出来ればと思い、エンジンを吹かしながら向かった」と観客の視線を集めた。投球はノーバウンドでキャッチャーミットに収まり「ストライクが入らなかったので残念だったが、今日は楽しかった。点数で言うと80点ぐらい。次の機会があれば、ストライクを投げて100点満点の投球をしたい」とリベンジを誓った。

 試合は、地方競馬・競輪・オートレースのインターネット投票サイトを運営するオッズパーク株式会社の協賛イベント「オッズパークドキドキスペシャルデー」として開催された。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×