日本代表MF守田英正がポルトガル名門・スポルティングへ完全移籍

スポーツ報知
守田英

 ポルトガル1部のスポルティングは1日、サンタクララから日本代表MF守田英正を完全移籍で獲得したと発表した。契約は2026年までで、現地報道によると移籍金は380万ユーロ(約5億4000万円)とされている。

 スポルティングは、今季リーグ2位で連覇を逃したが、過去19度の優勝を誇る。守田は昨年1月、川崎からサンタクララに完全移籍。今季はリーグ戦28試合出場で1得点だった。日本代表では、6月の代表戦に向けたメンバーにも選出されていたが、左ふくらはぎ痛を理由に途中離脱した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×